Admin⇒

LOST MEMORY

≫2012年08月

 | ~home~ |  next→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリーヴァウェディング


 『トリーヴァウェディング』

 3 x 「智」の頂 レディオ・ローゼス
 2 x 「祝」の頂 ウェディング

 4 x セブンス・タワー
 4 x フェアリー・ライフ
 3 x 霞み妖精ジャスミン
 1 x 再誕の社
 3 x 賢察するエンシェント・ホーン

 4 x フォーチュン・スロット
 3 x サイバー・N(エヌ)・ワールド
 4 x ドンドン吸い込むナウ
 1 x 蒼狼の始祖アマテラス

 2 x スローリー・チェーン
 1 x 光牙忍ハヤブサマル

 4 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
 1 x 反撃のサイレント・スパーク

 4 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
 2 x 激相撲!ツッパリキシ/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
 1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
 1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー


 新弾で登場するウェディングを使用したデッキです。

 ゴエモンキーと違いビートに対する耐性が異常な程高く

 NXに対しても強いデッキになります。

 基本的には7マナまで伸ばし

 タワー→エンシェント→ローゼス→ウェディングのパターンを目指します。

 序盤の動きとしてはNXに対してはスロットを使いながらブーストしていきローゼス。

 ビートに対しては吸い込むで妨害しながらブーストしていき

 終盤はホワグリでSTを仕込みながらウェディングで制圧していきます。

 次元に関してはホワグリを過剰に利用するので

 プリン4リキシ2が個人的には確定枠に。

 リキシについてはブーストグレンオーも有効に使えるので必須でした。

 このデッキの課題はベルリンだと思ってるので

 ベルリンを除去出来なければかなり不利です。

 そのためにリキシブーストでベルリンを除去出来るとあって投入してます。

 パックンは序盤に出しても強いし、ホワグリ効果を使用する際も有効なので入れてます。

 後はエンシェントとホワグリの噛み合い度が異常で

 この2枚でゲームを終わらせれる領域まで繋げられるのがいいですね。

 解説はこのくらいでおしまい。


 追記コメ:錬金未遂さん

 遅くなりましたがおやつ関西お疲れ様です。

 会場で会うことが出来ず申し訳ないです。

 また機会があればお声をかけて頂ければなと思います。
スポンサーサイト

おやつ関西使用デッキ


 『ネクラザビミラ』

 3 x 復活の祈祷師ザビ・ミラ
 4 x 超次元ガード・ホール

 4 x 希望の親衛隊ファンク
 2 x リーフストーム・トラップ
 2 x 父なる大地
 1 x 魔刻の斬将オルゼキア

 3 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
 3 x 霞み妖精ジャスミン
 3 x フェアリー・ライフ

 4 x ハッスル・キャッスル

 2 x ロスト・ソウル

 4 x 黙示賢者ソルハバキ
 1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー

 2 x 光牙王機ゼロカゲ
 1 x 威牙の幻ハンゾウ
 1 x 光牙忍ハヤブサマル

 4 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
 2 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
 1 x 時空の支配者ディアボロスZ(ゼータ)/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ(ゼータ)
 1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート


 おやつ関西で使用したネクラです。

 予選は緑を引けない試合が多く予選落ちかましました。

 しかし当たった相手はイエス×2+ハイドロと不利がつくような相手ではなかったので

 読みは合ってただけに悔しい結果となりました。

 この悔しさをバネにしておやつ日本一に向け調整頑張りたいと思います。

newタイプ


 デッキ作ってばかりの日々

 そんな中どうもm( ・へ・ )m

 最近新しいデッキを作ってるんですが

 ハンデス必須のデッキからハンデスを引き抜いた型を多く採用してます。

 例で言えばハイドロやドロマー等。

 最近の環境は

 ハンデスよりも除去を多く採用している方が個人的に勝ち易いと思ってます。

 というのも最近は展開力が非常に高いデッキが多く占めてます。

 ハンデスで1ターン除去が遅れてしまうと負けに繋がるシーンが多かったり

 ハンデスが撃てない様な状況がかなりの割合で発生しています。

 そういう状況を把握したうえでの現状結果でハンデス抜きの型を使用している感じです。

 除去を多く積めば結果的に相手から繰り出される展開を防止すると同時に

 相手のハンドが徐々に薄くなり結果的にハンデスが必要ないケースが多かった。

 ハンデスに対しての不採用理由は上記で述べた通りです。

 他に色々話したい事はあるけど今回はここまで( ・へ・ )

 | ~home~ |  next→

cat clock


プロフィール

Author:lxRUKIxl
プロフィールはカテゴリーの紹介ページからどうぞ。


カテゴリ

紹介 (1)
MTG (2)
DM (254)
日常 (10)
デッキレシピ (15)
募集リスト (5)
DM勢 リンク (1)

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


検索フォーム


RSSリンクの表示


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。